支部の規約

遠州理窓会会則

第一条

本会は、遠州理窓会と称する。

第二条

本会は、静岡県西部(大井川以西)に居住または勤務し、東京物理学校、東京理科大学、山口東京理科大学、諏訪東京理科大学、東京理科大学山口短期大学、及び東京理科大学諏訪短期大学を卒業した者を以って、組織する。

第三条

本会の事務所は、会長宅に置く。

第四条

本会は会員相互の親睦を図るとともに、理窓会静岡支部の下部組織として支部及び母校の発展に貢献する。

第五条

本会には、次の役員を置く。

  • 会長   1名
  • 副会長  2名
  • 常任幹事 5名
  • 幹事   10名以内
  • 会計及び事務局 5名以内
  • 顧問  会長経験者または現会長の発議によって選出された者

第六条

役員の任務は、次の通りとする。

  1. 会長は会の活動を統括し、会の発展を図る。
  2. 副会長は会長を補佐し、会長に事故等ある時は代行する。
  3. 常任幹事は本会の通常会務や、急を要する事項を処理する。
  4. 幹事は会の活動が円滑に行えるよう、会長の指示のもとに活動する。
  5. 会計及び事務局は、会の活動にともなう事務処理や会計処理を行う。
  6. 顧問は、諮問に応じる。

第七条

役員の選出方法や任期は、次の通りとする。

  1. 会長は、役員の互選による。
  2. 副会長及び常任幹事は、会長が役員の中より選任する。
  3. 幹事は、総会により決する。
  4. 会計及び事務局は、役員会より選任する。
  5. 役員の任期は3年とし、ただし、再任を妨げない。

第八条

本会は、次の機関を置く。

  1. 総会
  2. 役員会

第九条

総会は会長が招集し、原則として年一回開催する。ただし、役員会が必要と認めた場合は、臨時総会を開催することができる。

第十条

役員会は、必要に応じて会長が招集する。

第十一条

総会において決議する事項は、次の通りとする。

  1. 事業計画、事業報告
  2. 役員の選出
  3. 予算及び決算報告
  4. 会則の変更
  5. その他の重要事項

第十二条

総会の決議は、出席者の過半数を以って成立する。

第十三条

本会の必要な経費は、会費、寄付金、その他を以ってする。

第十四条

本会の会費は年額1,000円とするが、必要に応じて臨時会費を集めることが出来る。

第十五条

会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。

第十六条

本会の会員の慶弔に関して、下記の金額または物品を贈る。
会員の結婚    5,000円以内
会員の死亡   20,000円以内
ただし、本会の会員とは、年度会費を納めた者及び役員会で承認された者をいう。

第十七条

本会則は、総会で決した日より施行する。

附則
本会則は、1992年8月21日より施行する。
附則
本会則は、2008年8月30日より施行する。
附則
本会則は 平成27年9月5日より施行する。
附則
本会則は 平成28年8月27日より施行する。