新着情報

=広谷純弘氏(同窓)講演会=

(2019/09/07)

世界遺産登録15周年記念事業の一環として、熊野古道センターを設計した株式会社アーキビジョン広谷スタジオの
広谷純弘氏(東京理科大学工学部建築学科卒・和歌山大学客員教授)の講演会が、熊野古道センターで開催されます。

建築物としての熊野古道センターの価値の再確認できるお話や、広谷氏が「建築家としての人生の節目の仕事」として
構想から完成まで3年、前例のない工法で挑んだ熊野古道センター建築の舞台裏をお話しいただきます。

建築関係者のみならず一般の参加者も広く募集されています。
どうぞお出かけください。

(参)受賞歴:2001年 日本建築学会・北陸建築文化賞、
      22012年 公共建築賞・国土交通大臣賞、
      2013年 JCD賞金賞、日本建築学会作品選賞、
      2014年和歌山文化奨励賞 グッドデザイン賞その他

                 記

世界遺産登録15周年記念講演会「尾鷲ヒノキでつくる木造建築・熊野古道センター/伝統と新しさが創る空間美について」

〇期日・時間:令和元年9月15日(日)、13時開場、講演 午後1時30分~3時

〇場所:熊野古道センター・交流棟大ホール

〇参加料:無料

〇定員:200名(要申込み・先着順)

〇受付:8月15日~9月14日(土)※定員になり次第終了

〇講師:広谷純弘氏(建築家)

〇熊野古道センターTEL:0597-25-2666、 
Eメール: info@kumanokodocenter.com

◆◇写真がある場合は、写真クリックで拡大◇◆