Home / 大学と繋がる・学ぶ・応援する / こうよう会の紹介

こうよう会の紹介

東京理科大学こうよう会(父母会)

こうよう会は、東京理科大学学生の父母と大学教職員からなる父母会組織です。
学生の充実した学園生活を応援するために、大学との密接な連携を図り、情報交換がしやすい環境を作り、父母同士が懇親を深めあうためのものです。
全国各地での父母懇談会開催をはじめ、本部主催の講演会などの行事、全国46支部の活動、会報の発行、奨学金の給付、学生の課外活動の助成、昨年度からは国際化対応助成を行っています。平成25年度から、大学院生の保証人も正会員に加入できるようになりました。
こうよう会活動のなかでも特に父母懇談会は、教育・研究・就職情報などに関して、先生や職員の方々と直接コミュニケーションを交わすことができ、父母同士の情報交換ができる貴重な機会です。
詳しくはこうよう会のホームページをご覧ください。会の組織、年度事業計画、地域の活動予定が詳しく掲載されています。

理窓会は学生の学園活動と就職活動の応援に取り組んでおり、こうよう会および大学と密接な交流を続けています。
こうよう会と理窓会の全国支部の総会には、地域の会員が相互に出席して交流を深め、こうよう会本部の講演会には、理窓会員が講師として話題を提供しています。


ツイート

ページトップへ