Home / 理窓会のイベント / 坊っちゃん科学賞 / 受賞者一覧

坊っちゃん科学賞 受賞者一覧

第9回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト 開催案内

【最優秀賞】

平成29年10月29日(日) 発表会にて決定

・研究論文コンテスト発表会
優秀賞受賞(代表)者が発表する。プレゼンテーションを含めた総合審査により最優秀賞を決定する。

【優秀賞】

  • 秋田県立秋田中央高等学校      伊藤 実樹
    <オジギソウの葉の開閉調節のしくみについて>
  • 学校法人玉川学園高等部       前田 英汰
    <対称性を保ったヘロンの公式の証明とその拡張>
  • 宮城県仙台第三高等学校       金メッキ班
    <金溶液の研究とその応用>
  • 千葉県立大原高等学校        澱粉姉妹
    <ヨウ素時計反応の誘導時間に隠されたもうひとつの秘密>
  • 新潟県立新発田高等学校       理数科 温度差発電班
    <ゼーベック効果による、温度差発電>

【入賞】

  • 優良入賞(18作品)・入賞(41作品)・佳作(49作品)・参加賞(26作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 岐阜県立加茂高等学校
  • 兵庫県立西脇高等学校

第8回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト (高校部門)・論文審査結果

10月30日の発表会(プレゼンテーション)で優秀賞の中から最優秀賞が決定しました。

発表会・表彰式の様子はこちら>>

【最優秀賞】

  • 島根県立益田高等学校 福満 和
    <ローダミンBを使ってつくった赤い繭・青い繭、クワの葉を使わない人工飼料で繭に有効に色をつける方法>

【優秀賞】

  • 茨城県立水戸第二高等学校 数理科学同好会   湊 愛実  畝木 唯
    <閉鎖系Belousov-Zhabotinsky反応の長時間挙動>
  • 愛媛県立松山南高等学校 物理部・放送部   佐伯 晴菜  中村 亮介  灘野 愛子
    <コンクリート壁から出る天然放射性核種の崩壊>
  • 広島大学附属高等学校   髙 翔一朗
    <三角関数に成立する恒等式についての考察>
  • 埼玉県立浦和第一女子高等学校   深津 美薫
    <ゾウリムシの培養温度に対する反応>

【入賞】

  • 優良入賞(21作品)・入賞(52作品)・佳作(47作品)・参加賞(48作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 市川学園 市川高等学校
  • 神奈川県立西湖高等学校

第7回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト (高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

10月25日の発表会(プレゼンテーション)で優秀賞のなかから最優秀賞が決定しました。

発表会の様子は こちら>>

  •     秋田県立秋田中央高等学校 躍進探究部 生物班
    <マタタビの白化現象の謎にせまる>

【優秀賞】

  • 仁川学院高等学校 松井 祐介
    <銀鏡の形成測定>
  • 愛媛県立松山南高等学校 物理部
    <電流のつくる磁場と放射線-ビオ・サバールの法則と逆2乗の法則->
  • 岩手県立水沢高等学校 数学班α
    <じゃんけんにおける効率の考察~ぐーちょきぱー>
  • 岐阜県立大垣養老高等学校 髙木 菜月
    <分離菌の混合培養>

【入賞】

  • 優良入賞(13作品)・入賞(42作品)・佳作(57作品)・参加賞(34作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 茨城県立水戸第二高等学校
  • 千葉県立市原八幡高等学校

第6回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

10月26日の発表会(プレセンテーション)で優秀賞のなかから最優秀賞が決定しました。

発表会の様子は こちら>>

  • 明治大学付属明治高等学校  市田 優
    <オイラー線に関する新事実 ~解析幾何学のアプローチから~>

発表会会場等  東京理科大学葛飾キャンパス 講義棟 101教室 10時から

【優秀賞】

  • 青森県立名久井農業高等学校 TEAM FLORA PHOTONICS  葛形 小雪(グループ代表) 他6名<草花による室内空気浄化研究>
  • 岐阜県立大垣養老高等学校 食品科学科 食品化学班  鈴木 弥咲(グループ代表) 他3名
    <養老孝子伝説再現プロジェクト2~湧水から分離した酵母の遺伝子同定および日本酒醸造の試み~>
  • 岐阜県立加茂高等学校 自然科学部  伊佐次司(グループ代表) 他4名
    <2013年8月23日 美濃加茂市で発生したダウンバースト>
  • 東京工業大学附属科学技術高等学校 DN Lab  川嶋 愛(グループ代表) 他1名
    <ダブルネットワークゲルはなぜ生成したゲルの中心にできるのか?>

【入賞】

  • 優良入賞(37作品)・入賞(36作品)・佳作(32作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 明治大学付属明治高等学校
  • 岩手県立水沢高等学校

第5回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

  • 千葉県立安房高等学校  化学部 触媒班  三津田 直生(グループ代表) 他2名
    <酸化還元電位の変化による触媒の性能の比較の研究>

【優秀賞】

  • 大阪府立園芸高等学校  ビオトープ部  海野 秀(グループ代表) 他2名
    <カシノナガキクイムシのトラップ防除>
  • 愛媛県立東温高等学校  物理Ⅱ課題研究  吉岡 修三(グループ代表) 他5名
    <建物及び大気のγ線遮蔽効果>
  • 福岡県立鞍手高等学校  SSH部 化学班  田中 亮馬(グループ代表) 他9名
    <徹底研究!B(ホウ素)Part2 ~アゾメチンH吸光度法によるホウ素の濃度決定と反応機構、及びホウ素濃度と環境の関係に関する研究~>
  • 長崎市立長崎商業高等学校  放送部 科学ドキュメント班  荒木 風花(グループ代表) 他4名
    <エ?! その魚メダカじゃないんですか?>

【入賞】

  • 優良入賞(33作品)・入賞(25作品)・佳作(15作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 愛媛県立東温高等学校
  • 兵庫県立篠山東雲高等学校

第4回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

  • 名古屋市立向陽高等学校  SSクラス ヒドラ研究班  鈴木 瑛莉子(グループ代表) 4名
    <ヒドラの摂餌行動と再生についての探究>

【優秀賞】

  • 兵庫県立加古川東高等学校  地学部 角閃石班  新庄 研斗(グループ代表) 8名
    <花崗岩類の角閃石の微細構造の発見 ~マグマ分化過程を推定する指標~>
  • 愛媛県立東温高等学校  放射線研究班  本田 祥梧(グループ代表) 3名
    <沈着した放射性降下物からの空間線量率の解析・第2報>
  • 明治大学付属明治高等学校  鈴木 彰
    <円柱側面上のsin曲線>
  • 福岡県立鞍手高等学校  SSH部 化学班  中川 裕太(グループ代表) 17名
    <紫の追求Part2 ~ヨウ素デンプン反応の不思議に迫る!~>

【入賞】

  • 優良入賞(23作品)・入賞(15作品)・佳作(18作品) が表彰の対象となりました

【特別賞】

学校賞
  • 岡山県立高松農業高等学校
  • 福岡県立鞍手高等学校

第3回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

  • 兵庫県立篠山東雲高等学校  しののめ黒大豆研究チーム
    <丹波黒(黒大豆)の育苗期の生育が収量構成要素に与える影響>

【優秀賞】

  • 愛媛県立東温高等学校  木村唯香 氏
    <沈着した放射性降下物からの空間線量率の解析>
  • 岡山県立高松農業高等学校 畜産科学科 小家畜科専攻生 前原 利光氏(グループ代表)全9名
    <畜糞の有効資源化に関する研究~エネルギーと化学肥料が採取できるか?~>
  • 福岡県立鞍手高等学校  科学部  井上 薫 氏(グループ代表)全6名
    <徹底研究!水の汚れと酸化剤~有機化合物の構造と過マンガン酸カリウム消費量に関する研究~>
  • 明治大学付属明治高等学校  山崎開平 氏
    <一本の紐で作る図形の面積の最大~多角形から円への収束まで~>

【入賞】

  • 優良入賞(25作品)・入賞(13作品)・佳作(14作品) が表彰の対象となりました

第2回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

  • 神奈川県立多摩高等学校 柴田 翠氏
    <仮想水滴による虹の研究>

【優秀賞】

  • 愛知県市立向陽高等学校 SSクラス地学班 山﨑 玲寿氏(グループ代表)
    <川の水質と人間活動の関係性>
  • 茨城県立水戸第二高等学校 横田 奈々氏
    <酵母におけるキラー現象の観察>
  • 岡山県立高松農業高等学校 畜産科学科 小家畜科専攻生 前原 利光氏(グループ代表)
    <自給率向上飼料と福祉型ケージによる新養鶏システムの開発に関する研究>
  • 福岡県立鞍手高等学校 科学部 中尾 恵子氏(グループ代表)
    <検出反応を極める!~ニンヒドリン反応とビウレット反応の反応機構と食品中のタンパク質・アミノ酸の定量に関する反応~>

第1回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)・論文審査結果

【最優秀賞】

  • 千葉県立東葛飾高等学校 牛根 奈々氏
    <繊毛虫 Spirostomum の生態>

【優秀賞】

  • 岡山県立高松農業高等学校 畜産学科 環境問題研究班 三宅 正純氏(グループ代表)
    <畜糞のエネルギー利用に関する研究>
  • 岐阜県立岐山高等学校 化学部太陽電池班 原 昇太郎氏(グループ代表)
    <次世代型太陽電池の作成~電池性能向上への道~>
  • 青森県立名久井農業高等学校 草花プロジェクトチーム 小笠原 正法氏(グループ代表)
    <LEDを利用した鉢花栽培の一考察>

| 坊っちゃん科学賞 詳細へ戻る |

ツイート

ページトップへ